散々な日も最高級のSmile...*
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 25*Ryo | main | 嵐に会いに。 >>
10th*Arashi@Debut
2009.11.03(tue)



ARASHI Debut

+★The 10th Anniversary★+

Congratulations!



嵐、デビュー10周年おめでとう。

10年前の今日。
私は母と二人で代々木体育館に着いた途端、驚きました。
それは先が見えないほどの大行列。
一瞬並ぶのを躊躇いそうになるくらい。甘く見すぎていました。
何より、Jr.時代にただ見てるだけの存在だった人たちと
握手ができることを本当に楽しみにしていた私は大行列の中へ。
並び続けて6時間。
会場周辺でかかるA・RA・SHIと明日に向かってを嫌になるほど聴いて。
こんな長時間に並びなれてない小学生の私にとって
この6時間は本当に本当に長い道のりでした。
私たちの番が来る頃には握手会ももうラストスパート。

ブースの中へ入ると、そこには「5人」がいました。

あっという間のできごとでした。
でもたしかに交わした握手。この時、私は確信しました。
どんなことがあっても、これからこの5人についていこう。
絶対離れることなく応援し続けよう、って。

最初は2〜3人のブース別になってて
5人全員と握手できたのが貴重ってことをあとから聞いて
あの時5人と握手できたのは奇跡だったんだな〜って。
次の日学校へ行ったら、友達に羨ましがられて
握手をせがまれたこと、今でも覚えています。


デビューから10年。
ここまでの嵐の道のりは決して一言で表せるものではなくて。
5人とファンで踏ん張りながら一歩ずつ築いてきた10年。
いろいろなことがあったけど、どれも嵐の歴史を語るには
欠かすことのできない思い出ばかり。
上手くいかないことがあれば良くなるように考えて。
5人が「嵐」のことをどんな時でも真剣に考えてきたからこそ
今の嵐が出来上がったんじゃないかなって思います。


そんな嵐に、ただただ「ありがとう」の言葉を贈りたいです。

途中で投げ出さずに前に進んでくれて
「ありがとう」

5人で馬鹿やって笑わせてくれて
「ありがとう」

コンサートで最高のパフォーマンスを見せてくれて
「ありがとう」

いつもファンのことを一番に考えてくれて
「ありがとう」

いつもたくさんの幸せと元気をくれて
「ありがとう」


たとえおじさんになってもおじいちゃんになっても
嵐が歌って踊り続けてくれる限りは
これからもずーっとずーっと応援し続けていきます。
山を越えるための「風」として、「6人目の嵐」として。


とりあえず、10年。
そして、今日から11年目。
これからもたくさんのでっかい愛を。
5人が、嵐が大好きです。
本当におめでとう。ありがとう。


2009.11.03
涼風
スポンサーサイト
COMMENT









COUNT


Since 2007.01.27